2019.8.15

梼原町の屋地・屋号

yusuharanoyago
梼原史談会が昭和61年から町内各集落の屋号を調査し、『梼原史談』第8号から第28号にかけて連載発表したもの。
今回、調査がされていない集落について、県下の屋号に詳しい楠瀬慶太氏が補完調査調査することとなりました。これまでの梼原史談会の取り組んだ屋号の数は724か所。そのうち、位置情報が特定できる屋号468か所について「奥四万十山の暮らし調査団」がまとめて発表するものです。

投稿者:武内文治(「四万十町地名辞典」編集子)
所属:奥四万十山の暮らし調査団
役職:代表

戻る